慈光寺観桜会

 
<慈光寺観桜会>

日 時:平成27年4月3日(金)
場 所:関東最古の山岳寺院武州「慈光寺」

参加者(敬称略):

当会会員
10代 内田直彦、小田切晏彦ご夫妻
11代 吉村公一
13代 舟木 健、蓬田俊雄
14代 福島正義
17代 川崎清明
以上8名

武州慈光寺は1300年の歴史を誇る天台宗の名刹であり鎌倉時代には源頼朝の手厚い保護を受け一山75坊を擁する大寺院であった歴史を有し、国宝「慈光寺教」が収められています。
11代の吉村公一さんの早大高等学院以来のご友人のW氏が地元貢献事業として慈光寺の参道に桜を植えらられていることを知った吉村OBが、元現役部部長の 故神沢惣一郎先生の歌集「新雪」に慈光寺の歌が15首詠われていることを知り、連絡をいただいたのがきっかけで「慈光寺観桜会」の企画となりました。
神沢先生は大学を退任後本庄の高等学院の校長をしておられた時に慈光寺を知り、何度も尋ねられ歌を詠まれたようです。
天候にも恵まれ、神沢先生の一首一首を紐解きながら先生を偲ぶ大変楽しい会になりました。小田切さんの般若心経も心打たれた一時でした。

01
02
03
04
05